生き物たち
田舎暮らしをしてると いろんな動物をみかけるのです
農作物に悪さすることも多いので、どれもこれも可愛いというわけには行きませんが
「おっ♪ わっ♪ きゃっ♪」と喜んでカメラを構えるてのは事実(^_^;)
珍鳥「ヤツガシラ」から 珍しくもない雑種の飼い犬まで
撮り溜めた生き物たちを整理してみました

害鳥の カラス 捕まえてしばらく畑に吊り下げてました。
夏になると 彼らのおかげで ぶどうは食べられ放題です
「カラスの死骸をぶらさげたり、捕まえて畑で鳴かせると
彼らは頭が良いので 怖がって近寄らない」
と聞いていたのですが、どっこい。

このカラスをぶらさげてしばらくすると
別のカラスがやってきました。

どうやら違う群れのカラスの鳴き声など
なんとも思わないみたいです。
こちらは愛される「雉」
「大和雉」と「高麗雉」の2種類が居るそうですが
さてこれはどちらだったのかなぁ?


雉は近辺では珍しくないので
写真もあまり撮ってないんです(^_^;)
ぶどうの防鳥ネットにひっかかっていたのを見つけました。
頭から尻尾の先までで30cmくらいと、小さいのですが
険しい眼付きと この爪の鋭さは りっぱに猛禽類してます。

弱っていたので動物病院に連れて行くと
「『ツミ』って言う鳥だと思います」とのこと
生餌でないと育てられないそうなので 病院に預けて帰りました
恩返しに現れないかしらん?

これは怖いぞ〜。 蜂の巣です。
それもちょっとやそっとの大きさではない。しかもこれが我が家の屋根裏にあるんだから(;_;)
巣別れの時期は屋根裏全体が「ぶわわん ぶわ〜ん」と唸ります。
その後女王蜂にくっついてたくさんの蜂が巣から落ちるどたっと言う音、
そして屋根裏を飛び立って近所の樹にとまり、新しい巣を作りに出て行きます。

TVの配線のため 屋根裏を這いまわっていて刺されて腫れた、亭主の写真をおまけにつけてみました(^_^;)
ムジナです。狸じゃないよ。
狸より面長で、顔の真ん中に白い線が入っています。
で、ついでに狸と違って美味しい、と・・・・(^_^;)
風呂場の濡れねずみ。
湯船に落ちて這い上がれなかったらしい。
駆除の対象になる動物ではありますが
なかなか愛嬌があるではないですか
これは海辺ならどこにでも居ます
ヒトデ。

住んでるのは山の中ですが、
峠をひとつ越えるともう海なのです
私が「ケサランパサラン」ではないかとにらんでいた虫です
これは胴体が茶色ですが、カボスのハウスで良くみかけるものは
とてもきれいな緑と青の中間色です

お尻に羽毛っぽいものが生えています
さわると ぴょん、と飛びます
白粉を食べるかどうかは解らないのですが

柑橘類につく害虫「カイガラムシ」が発生している樹に よく居ます

掲示板で正式名称教えてもらったはずなんだがなぁ・・・
記憶が薄れていて、ログ探し中m(__)m
害獣度ナンバー1、「鹿」
米は食べる、野菜も食べる、カボスの葉まで食べる。
最近は増えすぎて駆除申請が出ています。

白昼 国道沿いにこうやって立ってるんです。
おかしいって。
しばらく見ていると逃げていきました
撮影したのは真夏、どうやら暑いので
木陰で休んでたようです。

愛犬「ちゃん」

珍鳥「ヤツガシラ」

サファリだよ〜


森岡果樹園のページへ